So-net無料ブログ作成
検索選択

お礼

おかげ様で20日、時空の旅、宝塚展が無事終了いたしました。この回も沢山の方々が来られ、涙される体験者、体験を息子夫妻に語る父親など感動が連日会場いっぱいになりました。最後に来た爽やかな若者はしつかり私の目を見つめて話し、ゆっくり観賞してくれました。
いいかげんに見て通り過ぎた人は一人もいませんでした、ただ、缶コーヒーを持ちながら入りかけた高校生にはそんな絵ではないと断りました。彼らもよくわかってくれました。宝塚市始めご協力くださいました皆様ありがとうございました。
IMG_2839.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

時空の旅宝塚展

17.18日は好天の土日の上講演会をしたので沢山の方々が来て下さいました、車椅子の方は精華国民学校の3年先輩で当時6年生、やはり集団疎開児でした。今回の展覧会も、多くの方々が記憶を呼び覚まされ涙され感動したと言って帰ってくださいました。
疎開児を出した
13都市を始め世界中のかつての集団疎開児に観てもらいたいと意を強くしました。





iPhoneから送信
IMG_2844.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

個展

いよいよ時空の旅の宝塚展が15日から始まります。昨日は作品飾り付けに宝塚市職員、友人そして娘や孫達も助けてくれました、
IMG_2795.JPG
IMG_2796.JPGIMG_2794.JPGIMG_2791.JPG















iPhoneから送信
IMG_2791.JPGIMG_2794.JPGIMG_2795.JPGIMG_2796.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

個展

75年前の戦争の中、私たち小学生は学童集団疎開のため滋賀県の農村で1年間過ごしました。
その思い出を描いた『時空の旅』
展が15日から阪急宝塚南口駅隣り宝塚国際平和センターギャラリーで始まります。
毎日新聞、神戸新聞でも大きく取り上げてくれました。
どうぞお越し下さい。
 17日は平和特別記念講演は阪急、JR宝塚駅そばソリオホールです
いずれも、入場無料です
申し込みは宝塚市人権男女共同参画課
IMG_2762.JPG
IMG_2761.JPG








コメント(0) 
共通テーマ:moblog

カラオケ [歴史]

 レアなカラオケの原点器2台が出てきました。
 1978年(昭和53年)ナショナル創業60周年記念品、もう一台は、1973年の3ウェイ器で、長年我が家に眠っていました。
 この珍品は、見開きの左ページには歌詞が、右にページにはソノラマシートがくっついていて、その上へ底にの針がついた円筒形のスピーカを乗せスイッチを入れると針が開展してメロデイーが出てきて、差し込んだマイクで歌えるという器械です。
 歌詞ブックは二冊あり一冊は「船頭小唄」などの古いもの、あとのは「UFO]など当時の新曲が入っています。
 共に東大阪にある六万寺往生院民具供養館に預かってもらいました。
 館長、川口哲秀さん、泰弘さん父子も珍品だと喜んでくれました。
 この館には古い蓄音機もいろいろあり歴史の中の2台になるようです。
 民具館では民具の使い方などを小学生に教えています。是非出かけて下さい。
 詳細は往生院民具館のホームページで。
IMG_2284.JPG
IMG_2300.JPG
FullSizeRender.jpg
FullSizeRender.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

わたしの個展 [案内]

 学童集団疎開「時空の旅」の個展を来月12月15日(木)から20日(火)まで宝塚市国際・文化センターギャラリー(阪急宝塚南口駅となりサンビオラ1番館3階)で開きます。10時〜18時、最終日10時〜12時 (阪急宝塚南口駅となりサンビオラ1番館3階)
 72年前、太平洋戦争末期に大阪から滋賀県へ小学3年生で学童集団疎開したわたしの体験を77点の絵にしたものです。
 すでに開いた大阪難波、滋賀県東近江市(湖東図書館、八日市図書館、能登川博物館)、大阪市(大阪市中央公会堂、大阪市立生涯学習センター)、東京(神田・東京堂ギャラリー)など7会場で涙と感動が巻き起こった展で、小、中学生も来て平和教育に役立ちました。
 今回は、宝塚市の主催で開催されますが、この町は平成元年、「非核平和都市宣言」を行い非核、平和への取り組みを行っています。
 今は歌劇などがあって華やいだ町ですが、戦時中は海軍の航空機を製造する工場もありました。
 そのために空爆され、動員された尊い若い命も奪われました。
 私の絵は、国策のため農村で過ごした1年の戦時体験記録ですが、明るくのどかな子供達の姿を描いたものです。
 戦時下、子供達を守った大人達の愛に感謝を込めてのメッセージです。
 「愛、平和」が私のテーマです。
 平和特別講演会は12月17日(土)14時から阪急・JR宝塚駅すぐのソリオホールで行います。
 いずれも無料です。 どうぞこぞってお越しください。
疎開敬礼.jpg
 FullSizeRender 2.jpg
320ハイコン表紙.jpg
コメント(0) 

蟻君忌(ありんこ忌) [会]

 直木賞作家の故藤本義一さんの4回忌が大阪のホテルでありました。
 藤本さん周辺の私たち仲間がその遺徳と名前をいつまでもと始めたものですが、
氏の次代作家を育てるという思いも受け継いで「藤本義一文学賞」も昨年から始めました。
ご本人の席も用意しました。
IMG_2679 (1).jpg
 今回のテーマは、氏も愛した「カメラ」。
 枚数は30枚、全国から700近い作品が届きました。
 審査は直木賞作家の難波歳三さん(同委員長)眉村卓さん、梅林貴久生さん、桂文枝さん、藤本芽子さんらによって厳正に行われました。
今回の最優秀賞は田賀智佐登さんの「緋の道」で(賞金30万円)を藤本統紀子夫人から手渡されました。
IMG_2670.JPG
 作品掲載本は、1500円税(たる出版)で、藤本義一「カメラ」と「賞」のまつわる2作品も掲載されています。
義一本32.jpg
 藤本さんゆかりの人たちとあの世での記念撮影を描いた私の絵も載っています。
 今年もロックンローラーの内田裕也さんが見えていました。
 隣席の六代桂文枝師匠と自撮りしました。
IMG_2691.JPG
なんや、でかい顔やなーわたし。

コメント(0) 

コンペ [お友達]

キダタローさん、美千代さんのチャリテイコンペがコートベール徳島ゴルフクラブて快晴のもと開かれました。
 浪華3ベタのキダさんはサラのドライバーロイヤルコレクションX7Rで350ヤード飛ばしたと本人が言うけど、私は見てないから知らんでえー
せやけどスコアは45、49で101人中の22位と立派でしたでした。
 こんなんやったらもう浪華の3ベタをやめてもろうて見届け人になってもらわなしゃあないな。
 ちなみに私は、55、63と依然3ベタの品格を保ったスコアでした。
 難波利三、もず唱平さんと、そのうち決定戦をやりましょう。
IMG_2646.JPG





コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大阪万博 [作品]

1970年の大阪万博のシンボル「太陽の塔」の内部はは閉会後非公開でしたが、今月末から耐震工事を始める前に報道陣に公開されました。
 大阪府は今月末、一般にも内覧会を予定していますが500人の定員に8万人もの応募が殺到したそうです。
 2018年3月に工事完成後に内部の一般公開される予定ですが、周囲の姿までは戻さないでしょう。
 45年前、私は仕事で塔のあるお祭り広場の屋根に登ったり未完成の塔の内部や周囲を描いています。
 ほかにもたくさん描きましたが、この機会に貴重な歴史的な絵3枚だけをお見せしましょう。
太陽の塔空中32.jpg
太陽の塔内32.jpg太陽の塔地下32.jpg
コメント(0) 

手ぬぐい

上方落語協会が彦八まつりで売った四天王手ぬぐい
天満天神繁昌亭の正面に掛かっている額の絵を使って1000枚限定だからすぐに売り切れた
担当した笑福亭三喬師匠はもっと作ればよかったと残念がっていました
IMG_2097.JPG
IMG_2095.JPG



コメント(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る