So-net無料ブログ作成
検索選択

背景画 [歴史]

かって、芸能を楽しむ会というのがあって舞台の背景の絵を依頼された。
場所は大阪ミナミの大劇(現ホテル・ダ・オーレ)東、相合橋筋にあった。
その2階座敷が寄席になっていていろんな芸人が出演していた。
能、狂言や寄席の背景は松の絵が多いがこちらは一歩下がって梅にした。
アクリル絵の具やペンキなどを使って数時間かけて描き上げた。
芸能楽しむ32.jpg
琳派には遠く及ばないが、滅多に描かないもので珍しいので紹介する。
梅には鴬だがここに描くのは当たり前で面白くないので落語「抜け雀」に倣って
廊下に一羽飛ばして洒落にしてみた。
芸能楽しむ会32.jpg
まもなく、ここは閉鎖したがあの絵はどこに行ったのだろう。
会の名を冠した会報も出ていたからお持ちの方もあるだろう。

コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました
メッセージを送る